1701top2.jpg1701top4.jpg1701top3.jpg

週末ゴハン&銀座ランチ

週末は美味しいものを作ろう! Weekdayは働く!Weekendはストレス解消!銀座ランチも!
2017/10/30

鮨 石島(銀座1丁目)




何度か伺ったことのある銀座のはじっこにあるお鮨屋さん。
2010年にオープンしてから着実に繁盛してます。
普段のランチでも常に待つ人がいるくらい。
時により待ち時間も掴み兼ねることがあるので
それならば…と予約して伺いました。(予約はおまかせ4,000円のみ)


1710ishijima02.jpg


まずは青森からの鮪。
程よい中トロです。美味しい~


1710ishijima03.jpg


北海道産天上ぶり。
脂はのってますが、上品。
天上ぶりって初めて食べたかも。
秋が旬の鰤なんですね。真冬の氷見の鰤とはなんだか旨みが違う!


1710ishijima04.jpg


熊本天草の小肌。
握りの前に丁寧に包丁しているのが見えてます。
小肌を食べると鮨屋に来たって感じ(笑)


1710ishijima05.jpg


旬の秋刀魚。
今年はまだ生で食べてなくって、美味しさもひとしお。
キレイな姿です。


1710ishijima01.jpg


そしてイクラがとっても美味しかった。
今年はありえないくらい高値がついている生筋子。
わたしも先日仕込みましたが、昨年と同じ値段で買える量は
半分くらい。びっくりしました。
当然お店で漬けているのでしょうが、なんか瑞瑞しいんです、この漬け。
口にして、この感覚は初めてって思いました。


1710ishijima06.jpg


雲丹は北海道産。
こんなにこんもり!
少し雲丹だけで楽しんだらあとは一口で頬張ります。
贅沢。


写真はありませんが、気仙沼のかつおと
赤身のヅケ、玉子も堪能。


1710ishijima07.jpg


最後は対馬の穴子。
身が厚い。
とってもふわふわ。
よくあるツメで食べさせる穴子じゃないですね、
穴子が美味しい。


最初の1貫を食べると「シャリの大きさどうですか」と聞いてくれます。
これはどのお客さんにも。
ランチ時には満席ですので、話しながらって訳にはいきませんが
常にお客さんに気を配っているのがわかります。
わたしオープン早々に伺ったことがあって(当然まだガラガラで)
その時のお若い大将の意気込みと謙虚な感じが印象に残っていました。
その後何度か伺い、次第にメディアでもよく見かける人気店になって
気軽には入れなくなったのですが、こんなに繁盛するお店になって
良かったな~と思います。

スポンサーサイト
2017/10/19

ぎんざ鮨一代 有吾(銀座3丁目)

お寿司モード!
久しぶりにこちらに訪問。
暖簾越しにカウンターを伺えば座れそう。
気さくな雰囲気のお寿司やさんですので、会社員含め
お昼も賑わってます。
かなり空腹でしたので、欲張って「にぎり1.5人前」(1,600円)


1710yugo01.jpg


笹の葉が敷かれ、まずはささっと6貫。
まぐろは中トロと赤身、鯖やイカ、鯛。
シャリの量はいい具合。
長めにシュッとしたスタイルです。
お寿司、久しぶりだな~
美味しい(^。^)


1710yugo02.jpg


端から食べていると残りの握り。
1人前は7貫だったので、いろいろなネタが食べられるこっちにしてよかった。
アラ汁も◎


最後の巻き物は干瓢だったのでわさびを別でもらいました。
干瓢巻きにたっぷり山葵のせるの好きなんです。
さすがに食べきったら超満腹になりましたが(^_^メ)
人気のバラちらしのオーダーもよく出てましたね。

2017/09/20

すし小川(銀座3丁目)

た~っぷりのった…





ウニ丼!(^。^)
東銀座のお寿司屋さんです。
赤酢のシャリに海苔・ウニ・沢庵という潔さ!


1709ogawa01.jpg


ウニは真ん中に寄せてあるのですが、
気前よく丼にすくって乗せて、をカウンターで見ていますし
「あれ??」なんてことはない量です。
ミョウバン臭さもなく、塩を少しつけて食べると
美味しさが増しますね。
海苔とわさびと一緒に、一口食べるごとにウニたっぷり(^^♪
(シャリは少な目でお願いしました)


このウニ丼(1,200円)、これまで何度かいただいてますが、
お値段こそ数年前の1,000円から上がったものの、お得感は健在です。


1709ogawa03.jpg


もちろん、握りやちらしもあります。
大将がひとりでオーダーをこなしていますので
ピーク時は時間がかかるかもしれませんね。


かなり残念なポイントとしておかみさんの愛想がまったくないこと。
「荷物はそっちおいて」
「ドアちゃんと閉めて」
お椀は無言で置く、いらっしゃいませもない。
客商売ならもっとそれなりの笑顔でやれば?って感じです。
ちゃんとしてくれれば、かなり雰囲気違うと思うんですけどね。
そこに気付かないのが、不思議です。

2017/06/05

Fishtail Kitchen(銀座2丁目)

人通りのない道。
お店の前まで来てもやってるのか、やってないのかちょっと不明(^_-)
「いいですか?」と入店。
ここ、同じ銀座ランチのブロガーさんが褒めていたお店で来てみたんです。
(先週伺いました)





DIY感溢れるこじんまりした店内。
ほぼ同時にあとから2人来店し、偶然か全員「海鮮丼」(1,500円)


1706fishtailkitchen02.jpg


お~~(^o^)
すてきな盛りだ~!!
見ただけでマグロの鮮度の良さがわかりますね!


1706fishtailkitchen03.jpg


期待で口に運ぶと、やっぱりとっても美味しい!
味わいは中トロくらいでしょうか。
たっぷりあります。
雲丹も美味しい(^^♪
鯛も良し!


このマグロと雲丹はもう一回堪能したいと思えるレベルの高さ。
2,000円のお値段でそれぞれ単独の丼があったので
次回は奮発しよ!


ランチは水・木・金。
ご飯の用意が20食程度なので、終わる時間はマチマチなんだそうです。

2017/05/19

元祖343(さしみ)鮨 銀座本店(銀座5丁目)

「ネタ2枚重ねにぎり寿司」が看板のお寿司やさんです。
去年オープンした際から存在は知っていたのですが
なんとなく、訪れる機会がなく。





初訪問なので一番安価な7貫のランチで(1,100円)
握り1貫にネタの半分の刺身がのって、、、のが分かりますか?


ネタは厚みもあるカットなので7巻と巻き物でもボリュームはあります。
鮮度は…というともうあらかじめ、ランチ用に見込んだ量をカットしているので
悪くはないけど、「あ~いいね!」ってことはなく。
居酒屋の延長のお店なので、作業的なものは否めません。


サラダと茶碗蒸しがセット。赤出汁はおかわりしてくださいね、とのこと。
また増えている外国人観光客にはいいんじないかな。

次へ>>
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村 グルメブログ 銀座食べ歩きへ

■  プロフィール

Mii

Author:Mii
料理は好きだけど
平日は簡単な夕飯が多いので
週末はキチンと夕飯作り。
銀座に勤務しているので
銀座ランチブログとして
日々の銀座ランチも紹介しています!

■  最新記事

■  最新コメント

■  カテゴリ

週末ごはん (307)
記念日ごはん (12)
銀座和食ランチ (308)
銀座フレンチランチ (98)
銀座イタリアンランチ (304)
銀座中華ランチ (150)
銀座カフェランチ (154)
銀座韓国ランチ (73)
銀座カレーランチ (47)
銀座焼肉ランチ (54)
銀座ヘルシーランチ (40)
銀座うどんそばランチ (66)
銀座お寿司ランチ (57)
銀座洋食ランチ (43)
銀座その他ランチ (59)
銀座スイーツ (53)
銀座ラーメンランチ (57)
新富町ランチ (47)
築地ランチ (52)
京橋ランチ (74)
未分類 (10)
保存用レシピ (0)

■  月別アーカイブ

■  FC2カウンター

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  検索フォーム