FC2ブログ
08top1.jpg08top3.jpg08top4.jpg08top2.jpg

週末ゴハン&銀座ランチ

週末は美味しいものを作ろう! Weekdayは働く!Weekendはストレス解消!銀座ランチも!
2018/06/10

銀座 風月堂(銀座6丁目)

新店のオープンのときって店頭でチラシ配りを地味にしていたりするもの。
土曜日、お買い物に銀座に出て
「今日は軽めに甘いものを食べればいいかな」と思っていた折
手渡されたランチのメニュー。


今でもお気に入りのお店って、最初はこういう風に偶然引き込まれて、、、て
パターンがあるので迷わず入店。
風月堂さんって食事も提供してるんですね~


オープンキッチンの品の良いカウンター席。
夜はコースの割烹のようですが、ランチメニューは
せいろ蒸しと焼き魚定食。





せいろ蒸しは鮭とイクラ。帆立とイクラ、穴子、五目。
五目がこれら全部とキノコものっているよ、というので迷わず
「五目せいろ蒸し」(1,400円税抜)で!


1805ginza-fugetsudo04.jpg


熱々~
火が入った具材がどれも美味しい(*^_^*)
アナゴふわふわ♪


1805ginza-fugetsudo02.jpg


せいろが蒸されてる間にはサラダ。
ポテトサラダでした。
量も丁度よし。


1805ginza-fugetsudo03.jpg


せっかくなので、お造りも(800円税別)
鮪・アオリイカ・鯛
一切れが大ぶりにカットでお刺身好きとしては嬉しい限り。


オープンして間もない時期だったのに常連さんらしき方が
多くて、尋ねてみればご主人は近くで「つばきや」さんという割烹を
営んでおられたのだとか。
ビルの建て替えがあり、お付き合いのあった風月堂さんとのご縁で、、と
仰ってました。
そうか~そういうこともあるのね。


もちろん、真骨頂の和菓子も健在。
大人のお店って感じです。
また、来よう。


銀座風月堂和菓子 / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト
2018/05/14

銀座 和久多(銀座8丁目)

今年の母の日はこちらでランチ。
何度か伺って丁寧な和食をいただいたので、きっと母も気に入ってくれるはず!


1805wakuta01.jpg


縁高コース(3,980円)にご飯はオーダーで土鍋をお願いしました(+2,160円)
土鍋って蓋を開ける瞬間がワクワクしますよね♪
今は季節の桜海老と山菜が満載のごはん(^。^)
うわ~きれい!!





先付は水茄子を揚げたものに湯葉、べっこう餡をかけて。
茄子が熱々!揚げていても瑞々しさがわかる美味しさ。
少し効かせた生姜の風味がまた舌に心地良く。


1805wakuta03.jpg


お造りは初鰹と平目(見えてないですね・・・)
旬の初鰹はもちろん、平目がすごく美味しくて。
包丁目も効いててコリコリ歯ごたえがいい。
毎回お刺身、素晴らしいと思います。
ホント包丁の入れ方でお造りって味が変わるのが分かる。
いいものがさらに良くなるのを感じられますね。


1805wakuta04.jpg


いろいろ詰まった縁高。これが楽しみで母にも味わって欲しくて。
手の込んだ品々。
ひとうひとつ味わって、食材を伺ったり
こうやって作るんです、と教えてもらったり
家庭ではできないプロの仕事に感心しつつ、堪能します。
京人参を裏ごしして焼き目をつけたもの、貝、
絶妙の出汁巻き、野菜の含め、海老の揚げ・・・
12,3種類味わえます。


好きなものから食べるわたし。
最後に取っておく母。
こういうのも面白い。


1805wakuta05.jpg


そして炊きたてご飯。
山菜がシャキシャキと、桜海老がまたよろし!
おかわりできなかった分は丁寧に包んで持たせていただけます。


1805wakuta06.jpg


煮物椀が絶品でした。
鯛の真丈。
この椀種も最高に美味しいのですが、お出汁の上品さ。加減。
母が店をでてからも一番口にしたのもこの味付けでした。
こういうの頂くと参考になるのは、
味をつけるのはすぐできるけど、ほど良い加減のほんの少しだけ
手前で完成させる技。身につけたいと思います!


最後に甘味をいただいて。


いいMothers' Dayになりました(*^。^*)

2018/05/06

炭割烹 北野(銀座7丁目)

オフィスが銀座を離れてから、専ら週末ランチで訪れる銀座。
そして当時は距離的に来れなかった新橋寄りのお店に訪れています。
お魚ランチを求めて伺ったのはコリドー街にあるこちら。
焼き鳥の「鳥よし」さんが営む日本料理のお店です。


お店に入るとカウンターは厨房が全部見渡せるオープンキッチン。
その真ん中についてお品書きを眺めます。
焼き台があるので昼も炭火焼がメイン。
魚は平政、鱸、鮭のラインナップ。
どれにしよう~としばし悩んでいると
豚肩ロースがまさに焼かれていて厚みがあって美味しそう!
揺れながらも、いやいや今日はお魚。初志貫徹。
平政の柚庵焼き(1,200円)をお願いしました。





串を打ってタレをかけつつ、じっくり焼かれた身は締まって美味しいのなんの。
さらに皮が香ばしくて旨い。
そしてご飯がまた素晴らしいこと!
切り身も申し分ない量で美味しくご飯と魚を堪能(^^♪
あ~シアワセです。


1805kitano01.jpg


小鉢のひじき煮、糠漬け(加減が抜群!)、お椀がまた美味しくて!!
いいなぁ、こういう和定食。
厨房でのキビキビした無駄のない動きも好感が持てます。
旬野菜10種焼き、なんてのもありました(^^)
いろいろ食べてみたいので、また来ます!

2018/03/05

穂の花(銀座8丁目)

数年ぶりに訪れました。
銀座勤務時代は、ランチにほぼ新橋のここまでの距離は来れなくて(^_^.)
土曜日お買い物に繰り出す前の昼食。


1803honoka01.jpg


表にでる看板も目立つものではなく、初めてならちょっと躊躇するかもしれませんね。
促されたカウンターで「天婦羅御膳」(1,600円)


1803honoka02.jpg


海老が2尾。
大きさもあって美味しい~(^o^)
イカと鱚、野菜はシシトウ・牛蒡・サツマイモ・・茄子。
熱々でさっくり揚がっています。
これだけ種類があると嬉しいですよね~(^^)
普段、揚げ物は控えてはいるのだけど、たまにはいいかな♪
もともと揚げ系は好きなんです。


天婦羅はお塩でいただくのが好き。
だけどここの天つゆはいわゆる醤油がたつ辛さでなく
出汁が効いた上品な塩梅。
大根おろしとおろし生姜を落とせば、またその味が引き立って
塩派のわたしでも天つゆを堪能しました。


1803honoka03.jpg


それと、ここで印象が強いのがこの「京風とろろ」
これがまたお味が良いのですよ!!!
なめらかでほんの少し味がついてる。
仕立てもふわふわ。
毎回いいな~って思います。


1803honoka04.jpg


カリカリジャコがのったサラダもシャキシャキ。


1803honoka05.jpg


ランチの御膳といえども水菓子まで手抜きはありません。
フルーツと紅茶のババロア。


派手さはないかもしれませんが、お値段以上のものをキッチリいただける
しっかりしたお店だと思います。
だからこそ、何年か空いても訪れたし覚えていたのですよね。

2018/01/25

むとう(銀座6丁目)

久しぶりにここ行こうか、と向かえばなんとびっくり。
前回から4年以上経ってました!(>_<)
平日は曜日で焼き物・煮物・揚げ物、など日替わりがあって
人気の鯛茶漬けとお刺身膳は定番。
日替わりがお肉系だったので、魚気分だったわたしはお刺身膳(1,600円)


1801mutou01.jpg


うわ、お造りの盛り合わせ素敵!
小鉢がふたつ。
しっかり焼きの卵焼きと、練り物の含め煮。
こういう添え皿がしっかりしていて、お椀とご飯が抜群なところが
正統派の和食店です。


1801mutou02.jpg


お造りは6点盛りでした。
旬の鰤は上品な脂のり、イカも美味しい!
そして赤身と中落ちがすごく良かったです。
鮪の良さが存分にでていました。


1801mutou03.jpg


板場のきびきびした所作、返事の良さ、
フロアのお姉さんのにこやかさ。
久しぶりに訪れても以前と変わらぬ印象で、且つ安心して
食事が楽しめます。
このままいつまでもあって欲しいな。

次へ>>
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村 グルメブログ 銀座食べ歩きへ

■  プロフィール

Mii

Author:Mii
料理は好きだけど
平日は簡単な夕飯が多いので
週末はキチンと夕飯作り。
銀座に勤務しているので
銀座ランチブログとして
日々の銀座ランチも紹介しています!

■  最新記事

■  最新コメント

■  カテゴリ

週末ごはん (312)
記念日ごはん (13)
銀座和食ランチ (313)
銀座フレンチランチ (100)
銀座イタリアンランチ (311)
銀座中華ランチ (152)
銀座カフェランチ (157)
銀座韓国ランチ (74)
銀座カレーランチ (48)
銀座焼肉ランチ (57)
銀座ヘルシーランチ (41)
銀座うどんそばランチ (68)
銀座お寿司ランチ (58)
銀座洋食ランチ (44)
銀座その他ランチ (59)
銀座スイーツ (58)
銀座ラーメンランチ (58)
新富町ランチ (47)
築地ランチ (52)
京橋ランチ (74)
未分類 (11)
保存用レシピ (0)

■  月別アーカイブ

■  FC2カウンター

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  検索フォーム