1701top2.jpg1701top4.jpg1701top3.jpg

週末ゴハン&銀座ランチ

週末は美味しいものを作ろう! Weekdayは働く!Weekendはストレス解消!銀座ランチも!
2017/05/23

土佐料理 祢保希 ねぼけ(銀座7丁目)

久々に行こう!と思ったお店の日替わりが「鰹のたたき」と
HPで見たので、「わぁ、行かなきゃ!」
頑張って早い時間に向かったのだけど
お昼のメニューは終われてる。
…間に合わなかったか~(T_T)
一度、鰹の気分になってしまったものだから、無性に食べたくて。
もう少し先まで足を延ばし貴舟さん(この時期あったはず)まで来ました。
でもね、、、ほんの少し手前に土佐料理のお店があったんですよ。
ここは何度も通っている道。
そのお店も存在はこれまでも目にしてました。
少し引き返してメニューを見て…
やっぱりちょっと、、入りずらいんだよなぁ、なんとなく。
と思いつつ、鰹の誘惑に負け。いざ!


民芸調というか古風な雰囲気満載なオーラ。
でもお店の方は感じも良いし、外国人の方は「ザ・和風」って感じでいいのかも
(実際そういう光景も)
外で目にして決めた「週替わり定食」(1,400円)をお願いします。





すご~い!!
豪華なお膳!
こんなにたくさん!(^^)!


1705neboke02.jpg


このお膳には鰹のたたきがついています。
これがポイントでした(^^)
くさみもまったくなく、大きさも厚みもしっかりした身。
ポン酢はしっかり目の酸味。
薬味もたっぷり。
美味しい~(^o^) やっぱりカツオ好き!
満たされました。


1705neboke03.jpg


ほかのお皿もとても充実。
スルメイカと新じゃがの煮物はイカの風味が汁にしっかりあって
懐かしい味つけ。
茶碗蒸しも小ぶりだけど海老も鶏も蒲鉾も入って、ふるふるさが抜群。
青菜の小鉢も、香の物も◎


1705neboke04.jpg


四万十鶏の土佐揚げサラダ風、というのが
胡麻風味で添えられた野菜と一緒にサラダとしても
ご飯のおかずとしても美味しい一品でした。


お椀の出汁もご飯も良く、柑橘系のゼリーのデザートまでついて
この価格は本当にお値打ち!
どれもとっても美味しく満足で、もっと早くに来ればよかった~と。
思い切って入ってみるのって大事(^。^)



スポンサーサイト
2017/05/08

茶CAFE 竹若(銀座4丁目 東急ステイ銀座)

今日のランチは鯛茶漬け!


1704takewaka01.jpg


こちらカフェでありつつ、鯛茶漬け(1,280円)が美味しいのですよ。
竹若グループは母体が築地の魚やさんですもんね。


1704takewaka02.jpg


日本茶のカフェなので、お茶が美味しいのも魅力。
この「こまかげ」という煎茶も緑の色がしっかりした風味もあるものです。
まず一煎目はそのまま。
次の活躍があるので・・・(^^)


1704takewaka03.jpg


まずはお刺身で軽く盛られたご飯をきっちりいただきます。
お茶漬けは?というと…次で!
こちら、ご飯も鯛もそれぞれ1回おかわりができるんです。


2膳目は鯛をのせて、煎茶を注いで。
お湯はポットで置かれますので、
自分のタイミングでお茶を作れるのもいいですね(いつでも熱々!)


ゴマだれが煎茶にほどけても、お茶の香りと渋みは生きていて
お出汁での鯛茶漬けとはまた違った味わいです。


1704takewaka04.jpg


お膳にはマヨ付きの唐揚げも。
これも好きだったりする(^.^)
もうひとつ、えのきの和え物。
+香の物・お味噌汁(これはとっても少量)



食べ終えて、お湯が残ってるので
煎茶は食後にもいただきます。
もちろん何杯目かになるので風味は落ちるものの、
朝の起き抜けはコーヒー、夜はビール、仕事中はペットボトルのお茶に
慣れた舌に、こういった茶葉からの温かいお茶は寛げる時間ですね。


スイーツも充実していますので、カフェ利用も楽しめると思います(^。^)


2017/05/02

黒姫鶏舎(銀座5丁目)

チアーズの入り口でランチメニューの看板に目が留まり・・・
唐揚げ食べちゃおっかな~(^^)


店名から当然、鶏が押しぽいので
親子丼やチキンカツなどが並びます。
お店はよくある完全個室の居酒屋さん。





「唐揚げ定食」(850円)
大山若鶏とのこと。
お膳にはご飯とお味噌汁、漬物、ちょこっと小鉢、と定番。


唐揚げ、いっこが大きくて5個あったのかな?
揚げたあとちょっとタレが絡ませてあるようでご飯がススム感じですね。
ちょっとオイリーですけど(^_^;)
お味噌汁の蓋をとったら、ワカメが膨張して汁気があまりなく
なんだか可笑しかった(笑)


このお値段…と思えば、まぁまぁ妥当なランチかな(^_-)

2017/05/01

三亀(銀座6丁目)

何度来ても印象が変わらない。
実直な料理の品、店の佇まい、居心地感。
なによりここに来ると和食の奥ゆかしさを感じるのが素晴らしいと思うのです。





昼食は刺身・焼き物・煮物と用意されていて、
ここから1品で1,350円、2品2,000円、3品で2,650円、と選ぶスタイル。
わたしは今日の品を聞いて、お刺身と煮物をお願いしました。


1705sankame02.jpg


お刺身は平目。
ここの刺身は抜群に「美味しい」と思えるんです。
刺身って素材の良さだったり、お値段だったりでもちろんいろいろなんですが
それ以上の例えば包丁の入れ方だったり、
「いい魚だからね」以上のものを感じるんです。
お刺身はもともと好きですが、こんなに美味しいと感じるのは
ここだけです。



1705sankame03.jpg


煮物は旬の筍と蕗。
素朴で、そしてこの味加減。
甘さが上品で、しっかり味が染み込んでる。
筍のえぐみの無さに丁寧な下拵えの様子が伺えます。
粉鰹でさらに芳香さを増して。


1705sankame04.jpg


小鉢の金平牛蒡。
こういう普通のお惣菜がしみじみ美味しいのも感嘆の一言。
お椀、ご飯含め、どこにも手を抜いてない完璧な和定食。


1705sankame05.jpg



果物も丁寧に包丁がされたグレープフルーツ。


最初にも記しましたが、印象が変わらないってすごいこと。
胡坐をかかず、日々精進の姿勢は素晴らしいです。


本日、会社はお休みでしたが銀座にでる用事があり伺いました。
天気予報で一時荒れ模様かも、なんて見てはいましたが
お会計をしてまさにでるときに雷。そして瞬く間に激しい雨。
どうぞ、と貸して下さった傘に助けられました。
ご好意に感謝。
連休明けにまた来ます。






2017/04/20

むらき(銀座6丁目 コートヤード・マリオット 銀座東武ホテル)

ホテル地下の落ち着いた和食店なのですが
1,080円の丼ランチがあるんです。しかも17時までランチタイム。
ってことで何度か利用しています。





天丼も良かったのですが、
今回はまぐろ丼で(1,080円)


1704muraki02.jpg


たっぷりのっています。
サービスランチなので、もちろん端っぽいところもありますが
量の物足りなさはありません。


ちょっと残念だったのは、ご飯がかなり(ちょっとびっくりするくらいに)
柔らかかったのと、メニュー記載は「鯛とまぐろ」だったんですが
事前に何も言われずに配膳時に「鯛が終わってまして、まぐろだけになりました」と。
別にそれでもいいのですが、「おいおい、そういうことって事後報告でいいの!?」って思いました。


1704muraki03.jpg


13時すぎの訪問だとコーヒーサービス。


1704muraki04.jpg


落ち着いてゆっくり食べられるいいランチスポットなだけに
今回はちょっと残念…

次へ>>
ブロぐるめ! 食べ歩きポータル にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村 グルメブログ 銀座食べ歩きへ
bnr_badge_lets_curator_a-s.jpg
★レッツエンジョイ東京で公式キュレーターをしています。 こちらのページもぜひご覧くださいね★

■  プロフィール

Mii

Author:Mii
料理は好きだけど
平日は簡単な夕飯が多いので
週末はキチンと夕飯作り。
銀座に勤務しているので
銀座ランチブログとして
日々の銀座ランチも紹介しています!

■  最新記事

■  最新コメント

■  カテゴリ

週末ごはん (297)
記念日ごはん (12)
銀座和食ランチ (291)
銀座フレンチランチ (91)
銀座イタリアンランチ (283)
銀座中華ランチ (136)
銀座カフェランチ (148)
銀座韓国ランチ (69)
銀座カレーランチ (46)
銀座焼肉ランチ (49)
銀座ヘルシーランチ (40)
銀座うどんそばランチ (64)
銀座お寿司ランチ (53)
銀座洋食ランチ (42)
銀座その他ランチ (58)
銀座スイーツ (45)
銀座ラーメンランチ (51)
新富町ランチ (42)
築地ランチ (47)
京橋ランチ (70)
未分類 (9)
保存用レシピ (0)

■  月別アーカイブ

■  FC2カウンター

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  検索フォーム